CAREERS

2016年 入社

落合 沙優 SAYU OCHIAI

プラニング局 マーケティング部

落合 沙優
Q1

なぜ広告会社を選んだのですか?

九州を応援する仕事、九州の良いものをさらに輝かせるお手伝いをする仕事をやりたいと思ったからです。学生時代にチアリーディング部に所属していました。チームがひとつになり演技を作り上げることも、選手の後押しとなるような応援ができることもとても好きでした。仕事でも、チアのように社会に対してプラスのパワーを発信できるようなことがやりたいと思い、この会社なら生まれ育った九州を応援して盛り上げていくことができると思い選びました。

Q2

今、どんな仕事してますか?

クライアントの課題を解決する最適なコミュニケーションをプランニングしています。基本的には、案件ごとに営業の方とチームを組み、取り組んでいます。必要に応じて市場調査・生活者調査も行いながら、生活者目線で考えるコミュニケーションのプロとして、クライアントと生活者を繋げていくことに取り組んでいます。エネルギー会社や行政、流通など様々な業界のクライアントを担当しており幅広い経験をさせていただいております。

Q3

これまでの仕事の中で「ヤッタ!」と実感したことは何ですか?

クライアントと何度も話し合いながら作り上げた広告が、目標を上回る成果に貢献することができたことです。組織を動かすリーダーの方々にプレゼンすることも多く、そんな方々とお話し、すごく悩んで考えたプランを評価していただけた時もやはり嬉しいです。常にクラインアントの期待を超える提案をしていきたいです。

Q4

これからチャレンジしてみたいことは何ですか?

とても大きな話になりますが、最近興味があり勉強しているのがジェンダー問題や環境問題。誰もが暮らしやすい幸せな世界になるために、九州からでもできることがあると思います。特に九州の女性達のエンパワーメントとなる仕事にチャレンジしたいです。

Q5

休みの日は何やってますか?

スポーツ観戦や友達と弾丸で旅行に行ったり、美味しいものをたくさん食べたりひたすら飲んだりしています。現地の方とコミュニケーションをとり、オススメのお店を教えてもらいハシゴ酒しながらその土地を最大限に楽しむことが得意です。今後は落ち着いた休日も有意義に過ごしたいので、維くんに丁寧な暮らしの弟子入りをしようと思います。

Q6

これだけは自慢したい得意技を教えてください

プロミーハー活動。自他共に認めるプロミーハーなので、幅広い分野にアンテナを張り知見を深めつつとにかくやってみることです。それを仕事にどんどんアウトプットできるよう楽しんでいます。

落合 沙優